2017年11月19日 (日)

ヤリ第十三戦 貧果

11月18日(土)、二日連続山田湾へ出撃。
最初の目的地は車も人もたくさんで隙間があまりなく、すぐに別な場所へ移動。
次の場所もそれなりに人はいましたが、とりあえず勝負開始。
しかし反応がないので、30分くらいで諦めて最初の場所へ再移動。
空いている場所を確保し改めて勝負開始。
そしたら、一投目で小サイズがヒット!
しかしその後は何も起こることもなく、雨が降ってきたところで投了。
結果は1杯でした。
また来週挑戦です。


【累計】スルメイカ 18、アオリイカ 10、ヤリイカ 55、コウイカ 2、ミミイカ 2、ヒイカ 1

Img_9748_2

2017年11月18日 (土)

ヤリ第十二戦 荒天前に撃つ

11月17日(金)、土日の天気予報が良くなさそうなので、行ける時に行くということで出陣。
最初は南方面の漁港。
17時頃到着。
先行者2名でしたが、30分くらいしたら帰ったので、すぐに貸し切り状態。
1時間程頑張りましたが、小さなドンコと丸い貝ガラ?のみ。写真は無し。
次は山田湾へ移動。
19時頃に到着。車も釣り人も多数。
早速開始しましたが、なかなかヒットせず、ようやく釣れたのはヒイカ。
これで、今シーズンは全烏賊種達成か !?
その後は、何とかヤリイカ6杯釣ることができました。
サイズは、大きいものでも20cm未満でした。
スマホの充電切れのため、途中の写真はありません。

【累計】スルメイカ 18、アオリイカ 10、ヤリイカ 54、コウイカ 2、ミミイカ 2、ヒイカ 1

Img_9741
充電切れでフラッシュ使えず、いつもと違うアングル。

2017年11月13日 (月)

ヤリ第十一戦 下足切

11月12日(日)、来週はもっとひどい嵐かもしれないし、今日行ったら爆釣するかもしれないなんて自分に納得させて三日連続の釣行。
前日と同じ漁港に17時頃到着。序盤は貸し切り状態。
相変わらず雰囲気はグー。
開始から30分くらいしたところで、あれ?根掛かり!?
少し強く引っ張ったら外れたので、回収してフックをチェックするとゲソがウネウネと動いていました。
そのまま食べたところ、吸盤が少しザラッとしました。
居ることを確信し2時間程頑張ったものの、釣果は無し。
その後、唐丹湾と釜石湾へ移動し、それぞれ40分程度修行して帰ってきました。
結果はボウズです。
また今週末に挑戦したいです。

2017年11月12日 (日)

ヤリ第十戦 やや復調

11月11日(土)、ネットで風予報、波予報を見たら思っていたよりも強くなさそうだし、釜石のライブカメラの映像も時化ているように見えなかったので、ダメ元で連日の出撃を決断。
向かったのはいつもより南方面の某漁港。
17時頃到着、貸し切り状態。
風は大丈夫、波も無し。満点の星空。
釣れそうな雰囲気むんむん。
期待を込めた第二投、来ました!!
約24cmと今季自己最大サイズ。始めは根掛かりだと思いました。
一気にテンションマックス。
が、しかし・・・次々とキャストしてはシャクリますが沈黙・・・。
この場所で粘りたいのに結果が出せない・・・。
2時間半素振りしてエギを1個ロスト。
移動を決断。ここでは1杯。 流れ星は4回見ました。
次は、山田湾へ向かいました。
時折、風が強く吹く中、21時頃から23時半頃まで頑張って、結果4杯でした。
今日もコウイカ、ミミイカも釣れました。


【累計】スルメイカ 18、アオリイカ 10、ヤリイカ 48、コウイカ 2、ミミイカ 2

Img_9715
エギに海草が付着してます。根掛かり後のヒットかも!?

Img_9718
胴長約24cm。今季自己最大。

Img_9720
カンナ部と同サイズのミミイカ。果敢なアタック。

Img_9723
山田湾では小~中サイズ4杯でした。

ヤリ第九戦 自信喪失

11月10日(金)、天気予報では翌日から荒れ模様。
行ける時に行っておこうということで、山田湾へ出撃。
21時頃から開始して約3時間頑張りましたが、結果、ヤリイカは1杯のみ。
コウイカ、ミミイカも釣れました。
周りはもう少し釣れていたようで、自分の技術の無さを痛感しました。

【累計】スルメイカ 18、アオリイカ 10、ヤリイカ 43、コウイカ 1、ミミイカ 1

Img_9706
最初はコウイカ。

Img_9712
本日はこの1杯のみ。エギは2号です。

2017年11月 5日 (日)

ヤリ第八戦 戦意喪失

11月3日(金)に出陣しました。
最初の目的地は唐丹湾でしたが、着いてみたら結構人が居たので、山田湾へ向かいました。
月夜の山田湾、17時頃から開始。
とくに何事も無く、1時間程で再度唐丹湾へ移動。
そして、唐丹湾ではエギをロスト。
ダメ元で釜石湾にも寄りましたが、こちらもとくに何も無し。
結果はボウズです。
今日は風邪気味で少しだるかったため、気合も入らず数投で戦意喪失、移動もちょっと辛かったです。
釣れるまで粘る気力もなく、自分にダメ出しして帰ってきました。
また来週にチャレンジです。
Img_9693

2017年11月 3日 (金)

ヤリ第七戦 唯一

11月2日(木)、三連休に向けて事前調査を決行。
場所は、山田湾。
最近は、一旦釜石まで行ってから北上していたので、盛岡から直接向かうのは一年ぶりかな。
思っていたより早く着けたので驚きました。
11月19日には山田宮古道路が開通し、宮古南ICと山田ICが繋がるそうです。
もっと近くなりますね。
あとは釣果を出すのみ!
しかし・・・
結果は、20時半過ぎから約三時間で1杯だけでした。
大潮の干潮の時間帯で水深が低かったです。
一箇所目、人があまり居ない。
皆さんだんだんに帰って、見える範囲に釣り人2人。
素振りを1時間半程して移動。
二箇所目、第一投でヒット!
次も期待しつつ素振りを続け、1時間経過したので撤収。
帰りに宮古市場前も覗いて見ましたが、船がたくさん。
端っこで数投し、すぐに帰路につきました。
さて、今日はどこに向かいましょう。

【累計】スルメイカ 18、アオリイカ 10、ヤリイカ 42

Img_9682
釣り人少なし。

Img_9687
一時貸し切り状態。

Img_9692
宮古魚市場前。眩しい☆

Img_9685
唯一釣れたヤリイカ。約14cmでした。

2017年10月29日 (日)

ヤリ第六戦 轟沈

10月28日(土)、唐丹湾。17時過ぎからスタート。
1時間程素振りをして釜石湾に移動。
今日もいつもの場所が空いておらず臨時の場所へ。
1時間程素振りをしてエギのロスト1個。移動を決意。
次は山田湾ОR漁港。
隣の人が釣ったのを一回見ました。いることはいるみたいと頑張りましたが自分にはノーヒット。
釜石湾に戻ってT字で数投。またまたエギロスト1個で降参。
結果はボウズです。
残念でした。

2017年10月22日 (日)

ヤリ第五戦 釣果なし

10月21日(土)、小雨決行。
最初は唐丹湾。17時半頃に到着し30分くらい素振り。
釜石湾へ移動。T字には人がたくさん並んでいました。
少し奥の自分が釣りしたい場所も人がいっぱい・・・。
仕方ないので、いつもは船が係留してある辺りが空いてたのでそこで勝負。
ずーっと沈黙。
エギ回収時にサバが釣れましたが、ヤリイカの釣果はなし。
写真も撮りませんでした。
エギ1個ロストで投了です。
また今度。

2017年10月20日 (金)

夜襲 2017  最終章 ~ 一杯のアオリイカ ~

10月18日(水)、天気予報と風予測を見ながら迷いつつ、台風も来るようなので、ラストチャンスと思い翌19日(木)の休暇を取得。男鹿半島へ夜襲を決行しました。
21時半頃にいつもの漁港に到着。早速勝負を開始。
内側や外側など場所を変えながら数時間攻撃しましたが敗退。
車中泊後、翌朝5時頃に近くの磯場へ。
平日なので貸し切り状態。
素振りをし続け数時間経過・・・。
飽きたり諦めかけたりして、気分転換にジグやワームを投げて見るもののこちらもノーバイト・・・。
今日はボウズと覚悟を決めたところ、10時半過ぎに約12.5cmの小サイズが何とかヒット!
とりあえず一安心。
しかし、その後も延々と修行タイム。
夕マズメも近づき、もう1杯釣ったら帰ろうとだいぶ粘りましたが、キャスト時に高切れしギブアップ。
結局、1杯のみでした。
予想していたより風も波も穏やかで釣りがしやすい日でした。
結果を出せずに残念。
新しい場所も行ってみようと少し山登りもしたせいか、今日は軽い筋肉痛・・・。
今季の夜襲はたぶんこれで終了。
あとはヤリイカにシフトして、寒さとの戦いです。

【累計】スルメイカ 18、アオリイカ 11、ヤリイカ 31

Fgnt5947
穏やかな海

Img_9625
エギは3.5号

Img_9626
貴重な1杯なのでアップも撮影

Img_9631
爆釣メジャーで測ってみました。

«爆釣メジャー

カウンター

釣り情報専用ウィジェット

潮汐

  • 釜石
  • 八戸
  • 男鹿

最近のトラックバック

無料ブログはココログ