« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月26日 (金)

チビヤリ

二日続けて釜石湾平田漁港でヤリイカエギング。
21時30分過ぎまで粘りましたが2杯のみ。
サイズもヒイカよりやや大きいかなといった感じのチビサイズです。
これから最盛期まで夜な夜な通う日々が増えることでしょう。

Dsc_9300_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

2012年 初ヤリイカ!!

本日、釜石湾平田漁港にて初物をゲットしました。
まだサバもまともに釣っていないと言うのにシーズン到来のようです。
秋田エギングで活躍したエギザイル・ミノーを投げてタダ巻きすると数匹のイカの群れがついてきました。
そこで、ナオリーレンジハンターのアジ金1.5号を投げるとすぐに抱きついてきました。
海から上がった姿は予想通りのヤリイカ。
まだサイズは小さく、15cmあるかないかですが待望の釣果に喜びも大きかったです。
さぁ、これから本番という時に・・・地震発生。
津波の心配はないようでしたが、念のため海を離れました。
また明日にでも再挑戦してみます。

Dsc_93932_4
ちょっとイカの向きが悪いですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

イカす男鹿半島

週末、次の日が休みということで釜石から北上経由で高速にて一気に男鹿・椿漁港へ。
夜10時頃からアオリイカのエギングに再チャレンジ。
朝まで粘って何とか6杯という釣果でした。
今回もエギザイル・ミノーです。
エギではゼロ・・・もっと鍛錬が必要なようです。

Dsc_938615cmくらい

 

Dsc_938713cmくらい

 

Dsc_938815cmくらい

 

Dsc_938915cmくらい

 

Dsc_939019cmくらい 今までで最大で重かった。
ロープかゴミに引っかかったのかと思いましたが、墨を吐きながら上がってきました。

 

Dsc_939113cmくらい

 

Dsc_9392

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

本日の釣果

そろそろサバの時節かなと思い、やや早目に釜石に到着し、平田漁港へ。
16時頃から暗くなるまで色んなジグを投げましたが、当たりすらありませんでした。
暗くなってからはワームでソイ2匹と小アジ1匹。
サバはまた来週に挑戦します。

Dsc_9386 Dsc_9387

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

障泥烏賊

釣り情報によれば今年は秋田・青森のアオリイカが好調だということなので、秋田まで遠征してみました。
秋田へは初釣行、アオリイカのエギングも初体験です。
朝早く到着し、最初は秋田マリーナに寄ってみました。
墨跡がけっこうあったので試しにエギを投げてみましたが異常無し。
続いて男鹿半島へ足を延ばしました。
ポイントマップを見ながら、最初は椿漁港へ。
こちらも墨跡は多数ありますが、何度投げても全くの無反応。
他の釣り人も釣れないようで、数投してすぐにいなくなる人ばかりでした。
自分は3時間くらい粘り、足元にイカが見えたので狙ってみましたが、そんなに甘くはありませんでした。
次に、戸賀漁港へ。
釣り人は多数、墨跡も多数。
しかしここのイカも今日はダメなようで、みなさんすぐに立ち去ります。
自分はまたまた数時間粘ってみましたが、エギを3個ロスト・・・。
ここでも足元にイカを発見し、今度は一度ヒットしたのですがバラしてしまいました。
アオリイカ初体験はこのままボウズで終わるかと思われましたが、帰る途中、最初の椿漁港で再チャレンジ。
するとまず小さいイカがヒット、ボウズは免れました。
種類が判別できませんでしたが、ヤリイカの子供だったかもしれません。
次にヒットしたのは待望のアオリイカ。
ジェット噴射後に見えた姿に心の中でガッツポーズ。
しかしよく見ると足が1本しかかかっておらず、上げるまでドキドキでした。
胴長15cmくらいと小さいので、本来はリリースサイズなのですが、人生初のアオリイカなのでキープさせていただきました。
ただ・・・エギザイル・ミノーのただ巻きでヒットしたので厳密に言えばエギングの釣果とは言えないかも・・・。
その後は引き続き異常無し。
結果1杯で終了です。
初めてなのでとりあえず良しとします。
機会があればぜひまた行きたいです。
ということで、金・土で日本列島を横断してしまいましたとさ。

Dsc_9382 Dsc_9385

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »