« ヤリ第十六戦 奥の細道 | トップページ | ヤリ第十九戦 寂 »

2017年12月 7日 (木)

ヤリ第十七・十八戦 零と参

12月3日(日)、釜石に出かけたので、ダメ元でやや南方面まで足を延ばし短時間勝負。
21時過ぎから1時間ほどやってみましたがボウズでした。
後から来た人は、ラン&ガンして来て1杯だけ釣れたとのことでした。

12月6日(水)、午後から休みなので期待を込めて出撃。
やや南方面の漁港。最近はいつもここから。
貸し切り状態の中、17時から1時間程やってみましたが反応なし。
ダメっぽいし、少し濁りもあったので移動を決意。

次は、同じ湾に面した別の漁港へ。
先客1名様。お話を聞くと、17時頃小さいのが2杯釣れたとのこと。
ほかにも色々な情報を教えていただきました。
結果、19時頃から21時半頃までで小サイズ3杯でした。(+エギロスト1個)。
月が顔を出してからは反応がありませんでした。
沖にはイカ釣り船と思われる明るい光が三つと月灯りが一つ。
先客の方は、「全部あっち(船)さ持ってがれで、こっちゃ寄って来ねえ!」とぼやいていました。
沖釣りでは結構釣れているみたいですので、陸にも大サイズが寄ってくることを期待したいところです。


【累計】スルメイカ 18、アオリイカ 10、ヤリイカ 62、コウイカ 2、ミミイカ 2、ヒイカ 2

Img_9908
久々のヒット!! そしてこの場所での初釣果

Img_9913
10cm台前半の小サイズが3杯

Img_9909
超ピンボケ 沖には明るい漁火三つと月灯り(左上)

|

« ヤリ第十六戦 奥の細道 | トップページ | ヤリ第十九戦 寂 »

エギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤリ第十七・十八戦 零と参:

« ヤリ第十六戦 奥の細道 | トップページ | ヤリ第十九戦 寂 »